スポンサードリンク

風邪に効く食べ物/風邪に良い食べ物

風邪に効く食べ物/風邪に良い食べ物は昔から、先人たちの体験的な知恵により言い伝えられてきましたが、その中から現代医学・栄養学の見地から認められている風邪に効く食べ物と風邪に良い食べ物をご紹介して行きます。

「簡単 お粥の作り方(おかゆ)」では、すでに風邪に効くお粥のレシピや、お粥の効能と効果などはご紹介済みですから、そちらをご覧ください^^

◆風邪に効く食べ物
かぜによい食べ物とは、何を云うのでしょうか、風邪予防は食べ物で出来るのでしょうか?

風邪は薬だけではなく、食べ物の効果で回復を早めることが可能ですし、食生活の改善により、免疫力を高め体に抵抗力を付けることが出来ます。風邪予防は体質改善からです。回復には安静・保温・栄養補給の3つが大切です。

◆風邪によい食べ物
・基本的にはエネルギーに直結する「炭水化物」「糖質」などと、代謝率を高めるタンパク質が良いとされています。お粥は風邪に効く食べ物です。
・風邪にビタミンCと云われていますが、通常より多めにビタミンCを摂取(100〜200mg)しますと、白血球の働きが高まり、免疫力がアップされます。
・ビタミンA、 βカロテンはのどや鼻の粘膜を保護・強化して、細菌の侵入を防ぐことに効果があります。
 
・高熱時は、通常時よりもタンパク質の分解が進みますから、消化の良い卵などで補給しましょう。1度の体温上昇で、2倍のタンパク質が分解されると云われています。
・水分の充分な補給も大切なことです。

◆食べ物はどう体に効くの?
・卵 ⇒タンパク質に富み、栄養豊富で消化が良い。卵のお粥がいいですね。
・大根⇒喉(のど)の痛み、咳の症状を緩和・鎮静する効果。
・ニラ⇒弱った胃腸に効果があります。βカロチンもビタミンも豊富です。ニラ粥は美味しいですよ。
・長ネギ ⇒体を温める。辛味成分であるアリシンには血行促進の効果があり、ビタミンB1の吸収率を高めて疲れを癒します。青い葉の部分はβカロチンとビタミンCが豊富です。最近では「ネギの丸齧りで猿は風邪知らず」と話題になっていましたね^^ ネギ粥は風邪の特効薬と云われています。
・生姜(ショウガ)⇒ 体を温め、咳と痰(たん)切りに効果があります。寒気がするときは、料理に入れたり、おろし生姜を熱湯に溶いて飲むと体が暖まります。※大根おろしとおろし生姜を熱湯で溶いて1日に2〜3回飲むと消炎作用によって喉の痛みが和らぎます。
・梅干⇒ 解熱作用とクエン酸の殺菌作用と、食欲増進に効果。
・葛(くず・葛根湯)⇒風邪の初期症状に良く効く食べ物です。
・シソの葉⇒寒気や熱に効果的で、殺菌力もあります。
ニンニク⇒アリシンは強い殺菌作用を持っており、風邪の細菌を体内で退治してくれますし、滋養強壮に効果があります。
・春菊 ⇒βカロチン、ビタミンCが豊富で、香り成分である「αビネン」「ベンツアルデイド」は胃腸の働きを活発にします。痰(たん)を止め、咳を鎮める効果。さらにB1,B2,E,カルシウム、鉄、などの有効成分が豊富です。

風邪に効く食べ物/風邪に良い食べ物は併せて食べると効果も倍増です。葛のおかゆ、春菊のおかゆ、韓国粥など美味しいですよ^^

お粥の作り方は簡単ですから、大切な方におかゆを作られてください!
posted by kantanokayu at 02:19 | 風邪 お粥のレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

風邪 牡蠣のお粥(簡単レシピ)

風邪に牡蠣のお粥(簡単レシピ)ご紹介です。牡蠣の栄養は「海のミルク」と呼ばれるほど滋養に富んだものですし、粒がはじけそうな自然の牡蠣だから美味しさも格別ですよね。この季節、生牡蠣・カキフライなど牡蠣の食べ放題です。「簡単 お粥の作り方(おかゆ)」の今回は「風邪 おかゆの作り方レシピ」です。


◆風邪 牡蠣 お粥の作り方(簡単レシピ・2種)

【韓国風:牡蠣 おかゆ 作り方】
■材料
・生の牡蠣   300〜400gほど
・米      1カップ
・昆布出し   7カップ
・塩      小さじ1
・ごま油   小さじ1
刻みねぎ    適宜

■風邪に効く、牡蠣のおかゆの作り方(韓国風)
・牡蠣は殻・汚れなどをきれいに取り除き、塩水で洗ってザルに上げて置きます。

・昆布出しを、水 8カップ 昆布 30グラムで取りますが、昆布はあらかじめ水に漬けてて準備しておきます。
※水でもいいですが、海鮮粥は昆布だし利用しますと味も栄養的にも良いですよ♪

・米1カップは30分以上浸水させた後に、ザルに上げ水を切り鍋に入れます。

・ごま油と塩を加えて、お米が透明にるまで炒めます。鍋底のお米が貼りつかないように木のしゃもじでまぜます。

・お米が透き通ってきましたら、先程の「昆布だし」を入れてグラグラと煮ます。

・粥が煮えてきましたら火を弱めて、粥を蒸らします。

※この間に1、2回はかき混ぜますが、余りかき混ぜますと粥がべちゃついてしまいすから、注意されてくださいね^^

・煮えたお粥に、最後に牡蠣を入れサクッと混ぜ、塩を入れた後サッーと煮ます。あくまで煮すぎないことですが、加熱用の牡蠣を使用の場合はキチンと火を通してください。

・牡蠣のお粥の完成です。お好みで刻みねぎをのせていただきます^^


おかゆの作り方は簡単ですし、消化もよく体に優しい、病人食や離乳食にも良い調理方法です。炊飯器でも、おいしいおかゆの作り方はできますが、やはり「土鍋のお粥の作り方 」が1番ですね。


【和風:牡蠣お粥の作り方(おかゆ)】
風邪におかゆ:カキ・なめこ・にら入りの体力増強の牡蠣粥

カキは旨味成分の「グリコーゲン」を含む糖質が豊富で栄養価の高い食材です。虚弱体質や、体力消耗時の貴重な良質なるエネルギー源です。

単品でも、滋養強壮に効果的な食べ物ですが、なめこのヌメリは胃腸強化に作用し、にらに含まれる「硫化アリル」にはビタミンB1の効力を持続させる働きがあります。

牡蠣のおかゆ(お粥)にすることで、米の糖質に、牡蠣・ナメコ・にらをプラスしたレシピは滋養強壮に大変優れた食べ合わせなのです。
■風邪に牡蠣おかゆ:材料(2人分)
白米       1/2カップ
水        3カップと1/2
生牡蠣      10粒
なめこ      1袋(小)
にら       4本ほど
塩        適量
薬味      お好みで、刻みねぎ 柚子皮などを適量

■牡蠣 おかゆ 作り方
・お米を研いで、鍋に入れ分量の水と一緒に3〜4時間置きます。
・牡蠣は塩水で振り洗いをしてザルに上げて置きます。
・にらは長さ2cmに切り揃えます。
・お米の入った鍋を中火にかけ、煮立ちましたら弱火にします。
・フタを少しずらせ、15分ほどコトコト炊きます。
・更にカキを加えて5〜6分コトコト炊きます。
・最後ににらを入れ、火を止めて蒸らします。
・塩で味を加減いて完成です。

「簡単 お粥の作り方(おかゆ)」の各カテゴリもご参照ください。
posted by kantanokayu at 21:35 | 風邪 お粥のレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

風邪 お粥の作り方

風邪にお粥(おかゆ)の作り方。風邪と云えばお粥が浮かぶほど関連深いですね。どんなお粥でも効果的ですが、特に風邪に良く効く効能を持つ「風邪のお粥(おかゆ)」を3種類ご紹介します。

風邪を引き始めには、体を温めて、お腹にも優しいお粥と充分な睡眠が1番ですよ
 
【風邪のお粥:ネギと生姜入りのおかゆ】

・鍋に水を入れて火にかけ鶏ガラスープの素をとかします
・煮立ってきたら、斜め切りのネギを入れて
・ネギが柔らかくなってきたら、塩コショウで味を調える
・そこへ白粥(残りご飯でも可)を入れてしばらく煮る
・器に盛って、針生姜をたっぷり入れて食べます。

※生姜は咳を鎮め、ネギは体を良く温める効果がありますので、風邪の引き始めには大変に効果的です。

【風邪のお粥:リンゴを入りのおかゆ】

・皮を剥いてリンゴを細かく刻む(あるいは極薄くスライス)
・ヒタヒタの水でリンゴが柔らかくなるまで煮詰めます
・たっぷりのお砂糖を入れ、原形がなるまで煮ます(蜂蜜も可)
※このリンゴの煮詰めたものは薬膳として、一般中国家庭で良く作られているそうです。美容効果もあります。
  
お粥にこの煮たリンゴと、生のおろしたリンゴを入れて食します。甘さは、お好みで加減してください

【風邪のお粥:薬膳葱(ネギ)粥】

葱(ネギ・ねぎ)の効能には発汗作用・健胃作用がありますから、風邪に効くお粥のレシピの定番じゃないでしょうか、昔から、引き始めのに悪寒がして微熱があると、急いでこのお粥を食べたものです。

■材料
ネギ →2本
米  →50g
砂糖 →スプーン1杯
水  →500〜600cc おかゆの固さはお好み

■作り方
・ネギの白い部分を適当な長さに切る
・土鍋(どんな鍋でも可)にお米を入れ約500〜600ccの水で煮る
・お湯が沸騰したら、弱火にして、米粒がくずれて粥状になるまで煮る
・そこへ、ネギ・砂糖を入れて、そのまま弱火で煮る
・ネギが柔らかくなったら葱粥(ネギかゆ)の完成です

◆食べ方
1日1回食べる。

◆効能お効果
悪寒のする風邪、風邪のひき始めに効果。


お粥ではありませんが、黒砂糖煎りのショウガ湯ですとか、シソ入りのショウガ湯も風邪に効果があり、昔から飲まれ続けていますよ。

暖かくして、ゆっくりオヤスミくださいね^^
posted by kantanokayu at 23:15 | 風邪 お粥のレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。