スポンサードリンク

二日酔いの食事「お粥が効く」

二日酔いの食事「お粥が効く」。二日酔いの対策・防止のためにウコンを事前に飲んだりしても、確かに効果は実感出来ますが大酒を飲めば同じこと!「二日酔い 予防」は飲み過ぎないことしかないのですよ^^

なってしまった二日酔いの解消方法には、人それぞれの隠し技があるようで、薬派、食事派、運動派(サウナ・入浴含む)、なにもしない放置派があるようですね。迎え酒派は論外ですが、二日酔い解消の食べ物には皆さん一家言お有りのようです。

二日酔いの食事「お粥が効く」と皆さん貴重?な経験から体得されているようですね。そんな方々に、昨年暮れの韓国で体験した猛烈な二日酔いを解消してくれた韓国おかゆをご紹介いたします!

◆二日酔いの食事 韓国おかゆ 松の実粥(チャッチュク)
韓国ので韓定食コースをとると食前に少量のお粥(おかゆ)が出てきますが、よく出るのが、これからご紹介する「松の実粥」です。

理由は、食事前に少量のお粥を食べることで胃の動きが活発になり、食欲増進などの効果があるためです。さらに、「松の実に多く含まれる油がアルコールの刺激から胃を守り、悪酔い、二日酔いの防止に効果があり、酒席の前に供する」とのことですが、二日酔い解消の食べ物としても効果適面です。

 
□二日酔いの食事「お粥が効く」

【韓国おかゆ 松の実粥の作り方(簡単レシピ)】
・松の実粥は香ばしくなるまで炒った松の実と、同量のお米をよく洗い、2倍量ほどの水を加えてミキサーにかけます。
・なめらかなペースト状にしてから、これを土鍋に入れて30分ほど弱火で煮て塩少々で味をつけます。

韓国のお粥は、米の形を残している場合と、米をポタージュ状にすりつぶしている場合があり、松の実粥・チャッチュクは後者になります。
お米(うるち米が良い)と松の実を石うすや、今ならミキサーでペースト状にして、火にかけて作りますから、とても口当たりが良く、消化しやすい胃腸にやさしいお粥(おかゆ)なのです。ポタージュのような口当たりと優しい味は後を引きあすよ。

韓国おかゆ 松の実粥(チャッチュク)は脂肪分豊富な松の実を多めに使っていますから、濃厚な味わいとなり、「堅果類」特有の香ばしさを味わえるお粥(おかゆ)です。米の甘味を生かすため、あえて少量の塩で味付けするか、少量の砂糖を入れて薄めに作られることが多いようでです。

□松の実の栄養・効果
松の実の効能は古来から、不良長寿の食品と尊重されて来ました。栄養学的には、血中総コレステロールを下げる良質な脂肪であるとか、老化や動脈硬化の敵である活性酸素を消去する作用を持つビタミンEを豊富に含んでいます。韓国ではお粥は単に病人食ではなく、ごちそうとして、バランスのとれた食事として食べられています。


二日酔い解消の食べ物「韓国おかゆ 松の実粥」は韓国では胃腸の調子が悪いときや、二日酔いの朝などに、この松の実粥を食べるそうです。
薬も良いですが、食べ物での栄養補給も必要ですよ。

お正月の飲みすぎ、食べすぎに最適な「韓国おかゆ 松の実粥」のご紹介でした。
【二日酔い解消の食べ物の最新記事】
posted by kantanokayu at 17:20 | 二日酔い解消の食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。